読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賢竜杯彩にて

昨日は賢竜杯がありました。

準備期間の間は新形式としてライタイ、2戦目のためにアニタイ、そしてメイン武器としてアニ線の3形式の予習に大部分の時間を使っていました。

 

・2回戦

f:id:littlewitch-qma:20170109182451j:plain

ざっそう(ライ連)→てってぃ(社択)→我(アニタイ)→あわらちかこ(スポグルNORMAL)

 

2回戦のメンバーは事前に発表されていて、各人が何を出題してくるのかを考える時間もたっぷりとありました。

ですが、結局考えるのが面倒になって予習も自選ばっかりやっていました。これが非常にもったいなかったかなー。

ざっそうさんはメイン武器のライ連。この出題で来ることは薄々予想出来ていましたが、結局何もやっていなかったので押せるは押せるけど指差取られまくり状態に。そして4問目の女流棋士問(加藤啓子)で単独を取られる。ここでざっそうさんに圧倒的に走られます。

てってぃさんは社択。これも事前にあり得るとは聞いていましたが、結局理連やろーと決め打ちしていたので無対策でした。ま、理連も微かに触った程度で投げられたとしても対応できていたかは分かりませんけどね。

この社択が致命傷になります。パスタの街(高崎市)と北条町駅の駅長になった動物(サル)を連続単不。ネリー・ロスが州知事になった州(ワイオミング州)もミスってざっそうさんとてってぃさんに3問差、あわらさんに2問差をつけられました。あとで聞いたらざっそうさんも社択を触っていた時期があったようで…

流行形式で対策必須だと綾瀬勢の中でも言われ続けていながら、つい社択を放置していたツケが最悪の形で出てしまいました。自業自得。

自選はアニタイ。アニ並は読まれていると思ったし、今作のアニ並は本気で信用出来ないので、、、

これでもかつてはアニゲ茶臼を目指していたので、もう一形式アニゲを用意することくらいはそこまで手間ではなかったです。

このアニタイは当たりでした。ざっそうさんとてってぃさんにそれなりに刺さっていく…も3問目の「ハラペコ」→「ハラヘラズ」の指輪の分岐問題。

 

f:id:littlewitch-qma:20170109184602p:plain

いやあTwitchって便利ですねぇ(´;ω;`)

行きの電車でノコギリガールさん、PARANOIAさん、ゲルテナのせかいさんと一緒に「タイポとかしないようにしたいですね」って話をしていたのですが、ここでやらかしました。焦った心の弱さかな(ヘラヘラズ

あわらさんはまさかのスポグルNORMAL。この大一番でこれを出題できる性格の悪さヤバいな!!!!!!

ざっそうさんに2問刺さっていましたが、前半2セットの差が大きすぎてとても追いついていないだろうと思いました。

 

f:id:littlewitch-qma:20170109190002j:plain

 

f:id:littlewitch-qma:20170109190705j:plain

 結果としては同問指差での敗着でした。

客観的な意見としての敗因にまずタイポが挙げられるのは間違いないでしょうが、個人的にもそこは重く受け止めるとして、主観的な敗因はやっぱり社択でしょうか。来年は必ず対策して望みたいと思います。

 

・敗者復活戦α

f:id:littlewitch-qma:20170109191351j:plain

みさぎりかなで(スポ線)→我(アニ線)→なんじょるの(音楽)→ノコギリガール(アニ順)

 

運命とは果てしなく残酷なもので、絶対に1位を狙う必要がある敗者復活戦で同じホームで頑張ってきたノコギリガールさんを引いてしまいました。

ノコギリガールさんはたくさんの賢闘士仲間の中でも圧倒的に1番応援している人で、しかし港北では権利寸前の彼をこの手で倒してしまったこともあったりして…

 

(ここから色々と気持ち悪い文章がありましたが、全カットされました)

 

とは言えクイズの世界に情けはありません。「お互い1位2位取れるように頑張ろう」とだけ言い合って、席に着きました。

みさぎりかなでさんはスポ線。1問目から1つも結べない陸上の世界記録保持者。その後もF1レーサーの初優勝レースをミスった上にすこぶる時間を削られました。

自選はメイン武器のアニ線。1位を取るためにも全答必須だった訳ですが…2ミス。

間違えたのはロボットアニメのヒロイン(ラーゼフォン-美嶋玲香、天空のエスカフローネ-神崎ひとみ)と特撮の宿敵(ジャスティライザー-デモンナイト、ジャンパーソン-ビルゴルディ)どちらも回収済みだったのに…

加えて歴代トランスフォーマーと敵を結ぶ問題では持っていない選択肢が2セット出てきた。2択を適当に結んだら正解はしましたが…

この半年メイン武器をアニ線と定めて予習にもかなりの時間を割いてきたのですが、このザマでした。出直してきます。

なんじょるのさんの音楽は比較的分かるところによって1ミスで済みました。「おおブレネリのブレネリは木こりである」→×(羊飼い)ですが全滅だったのでまぁセーフかな。

ノコポンはアニ順。これも分かるところによって1ミス。ウルトラファミリーの年齢順(ゾフィー→パワード→タロウ)は永遠に間違え続けると思います。

 

f:id:littlewitch-qma:20170109195950j:plain

f:id:littlewitch-qma:20170109200021j:plain

結果的には1位を確保して3回戦に進むことが出来ました。

ノコギリガールさん、対戦ありがとうございました。また一緒に頑張っていきましょう。

 

・3回戦

f:id:littlewitch-qma:20170109200301j:plain

我(社タイ)→あわらちかこ(芸タイ)→あきもとや(社順)→SABR(理線)

 

運命の赤い糸でむすばれているあわらさんと再びあたってしまいました。他のメンバーも一筋縄ではいかない人たちばかり。慌てて速報をみてあきもとやさんが社順を残していること、SABRさんがスポ多を既に切っていることなどを確認しました。

自選ですが、周りの軍師達の意見を聞くと社タイが有効そうとのこと。正直社タイは使う予定はなくて見直しも全くしていなかったのでライタイを投げたかったのですが、この1年それなりに大会でも使ってきた社タイを信じようと土壇場で思い直して社タイを選択しました。

その自選は小泉内閣の女性閣僚を上川陽子福田康夫内閣)と答えてしまい1ミス。答えは有名な田中眞紀子とかだったので、当てたかったですね。でも伊勢志摩サミットの開催地→志摩市で単独。結局出題としては悪くなかったですね。軍師の皆様に感謝。

あわらさんの出題は芸タイ。ここはHey!Say!JUMPの元メンバー(「もりもと」龍太郎)と「タンポポ」のメンバー(矢口真里など)の2ミス。ビハインドは負わなかったと思います。

社順はボコボコ3ミス。何度も見てきた富士山ルートの4肢や築城順、銀座線のナンバリングなど…ただ全体的に凹んでいたので、まだ諦めるには早い感じでした。

SABRさんは理線。もっと凶悪な形式を複数持っている印象でしたので、この出題は正直ありがたかったですね。とはいえ星座のα星(いて座ールクバト、うお座ーアルリシャ)を逆にしてしまいましたが。ここらへんは連想でも出てきたと思うし、当てたかった。

f:id:littlewitch-qma:20170109203452j:plain

f:id:littlewitch-qma:20170109203627j:plain

死闘でしたが何とか2位抜け。

 

・4回戦

f:id:littlewitch-qma:20170109203723j:plain

ジェッタシー(物化)→我(理択)→ゼロ(芸択)→DーK(ライ順)

 

1位抜けなのにロクに投げるものもない自分に対して、ゼロさんが芸能を投げれる状態と聞いて試合運びの上手さに唸ってしまいました。やっぱりここでメイン武器を切れる人が強いんですよね~

あとこの試合だけ配信が残っていなかったので適当な振り返りになりますorz

ジェッタシーさんの物化はめちゃくちゃ考えてしまいましたが、何とか全答。みんなそんな感じだったと思います。

自選はもう何も残っていなかったので、適当理択。案の定アメリカ人の女性宇宙飛行士(サリバン)でゼロさんに単独を取られ、さらに石決明→アワビをハマグリと押して2ミス。両方共回収済。後者はTwitterで煽られました…

ゼロさんの芸択はいつも通りボロボロの4ミス。3単独くらい取られてここで勝負は完全に決まりました。

DーKさんのライ順はライタイ知識で単独取ったりもしましたが、まぁ焼け石に水というやつです。

 

f:id:littlewitch-qma:20170109204732j:plain

f:id:littlewitch-qma:20170109204809j:plain

ここで私の賢竜杯は終了しました。

 

・感想など

初戦で負けたときも4回戦で負けたときも、湧き上がってきたのは「悔しい!!!」というアッパー系の感情ではなく、ひたすら「情けない…」というダウナー系の感情でした。4回戦進出という結果は実力以上だったと思いますが、試合内容的には自選を全答出来た試合は1つもなく、最後の試合もせめて理択をもう1問取れていれば4回戦後半に回ることが出来たのに。4試合もやらせて頂いたことに関しては大満足ですが、課題はあまりにも多いなーって言うのが今の気持ちです。

 

それとずっと目標にしていたアロエオブザイヤーですが、そもそも取れていないのですけど、こんな結果でアロエちゃん全一を名乗るわけにもいかないと思っています。(成績的には4回戦3位の私がアロエ最高でしたが、同じ4回戦進出の場合は判断基準が素点だったらしく、4回戦4位のゆうしょうさんがアロエオブザイヤーでした。同様のことがレオンでもあったらしい)

同じようなところで死んだゆうしょうさんも多分満足の行く受賞ではなかっただろうと勝手に思っているので、お互いもっと頑張っていきましょう。総合力はあちらのほうが遥かに上なのに偉そうな言い方で申し訳ありません。

 

敗退以降は観戦に回ったのですが、どれも迫力のある試合ばかり。

特に決勝はとてつもなくレベルの高い闘いで、その中でも突出した賢神2人の中から最後の1問の差に勝利した方が新賢竜就任という劇的な幕切れ。

そして最後にエンディングの映像が流され、各賢竜予選の優勝者の名前が紹介されて。

その中で「ゲームデイトナ志木 優勝 ちびウィッチ」の文字を見たときには不覚にも本気で感動してしまいました。

また来年もこの舞台があるのならば、絶対にリベンジしたいと思います。