読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綾瀬ライフスタイル・キューブ限定大会にて

今日は綾瀬のライキュ限定大会に行きました。

 

・0回戦

f:id:littlewitch-qma:20161106004252j:plain

いきなりいつもの面子でワロタ~

 

f:id:littlewitch-qma:20161106005246j:plain

f:id:littlewitch-qma:20161106005434j:plain

 

はい、死にました(真顔)

1問タイポしましたが、取れてても全く足りていませんでしたね。

間違えたのはスパイダーカムとせんべろと...忘れた。

 

0回戦落ちしてしまったので、後は大会も見ずに北海道の配信にみんなでかじりついていました。まどれーぬさんの活躍が光った大会でしたね。こんな場末のブログを見ているか分かりませんが、おめでとうございます。

 

・その他

大会で即死してしまい文章量が少ないので、ちょっと別のことについて書いていきたいと思います。

 

今作中盤あたりから、トナメや大会でのメイン武器としてアニ線を使うようになりました。元々2~3作前でメイン武器として使っていたことがあったのでその時覚えた問題を思い出しつつの使用になっていますが、これが中々ハマっています。

 

なんか(特に左辺の)線結びは投げる人も少ないし、対策するだけ無駄だと考えている人が大半のようですね。アニ線で炎上させた相手がことごとく「アニ線はやりません!」って言ってて正直すごく面白いです(流石に2回被害を受けた某賢王は少し対策を始めたようですがw)

 

でもそういう人が嫌がる形式を持っておくというのは割と重要な事かなと考えていて、(他人のプレースタイルを批判するつもりはありませんが)所謂コスパ形式しか手札にない人と比べると当たったときの威圧感とかが随分変わってくる気がします。

昔はスタカン軍団の一員として全国のプレイヤーから嫌われた(自意識過剰かなぁ)こともありましたが、今後は大会でなるべく当たりたくないと思われるようなプレイヤーになっていきたいと思いますね。そう考えると時代の流れに逆らって、もう1つぐらいコスパ最悪な形式を手札に加えてみたい気もするけど流石に現実的ではないか…

 

まぁお得問を拾う力とか武器選びのセンスとかでは周りのプレイヤーに遥かに劣っているなーと感じているので、別の部分で差を埋めていかねばと考えながらプレーしているのです。